FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「伝説巨神イデオン 接触篇/発動篇」
2001011.jpg 2001012.jpg

昨日と本日、二回に分けて鑑賞しました。
人類が外宇宙へ移民を開始して50年経過した遠い未来。人類は
移民を行っていた植民星・ソロ星で、異星人文明の遺跡を発掘
していた。そこへ異星人バッフ・クランの探索隊がソロ星を訪れ
人類と接触してしまう-。

子供の頃は メカに魅力無いし、主人公がアフロだし、と主に
ビジュアル面でソソられなくて触れることのなかった作品です。
おじさんとなった今(誰がおじさんやねん)、映画師匠の
お墨付きということもあって、いざ鑑賞に臨みました。

って言うか、これ子供向けじゃ無いですよね。そりゃあ当時の
テレビ放送は打ち切られても仕方ないです。^^;

大晦日の「ウォッチメン」といい、大義の下の正義というか
個々の哲学というか、お前はどんな考えを持って生きているんだ?
と問いただされている様な作品の鑑賞が続いております。
脳から煙が出そうです。いや出てるかも。

(DVD鑑賞)

映画劇場外鑑賞 | 【2020-01-01(Wed) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

たぶんトミノ監督は製作当時は三十代…スポンサーの玩具会社には「重機と幼稚園バスが変形」とやりとりしたみたいです。天才のエネルギーが爆発した作品ですね。
2020-01-06 月 00:46:09 | URL | Yざわ #- [ 編集]
この作品を幼少期に傑作と受け止めたとは…。
やはり映画師匠も只者ではございません。^^
2020-01-06 月 23:01:24 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する