FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「ジョーカー」
1910041.jpg

本日、観て参りました。
大都市の片隅で、年老いた母と2人つつましい生活を送る
アーサー。コメディアンとしての成功を夢みながら、普段は
大道芸人で日銭を稼ぐ彼は、どん底の生活から抜け出せず
辛い日々を送っていた。
(allcinemaさんより抜粋して改変)

ジョーカーついては、アメコミ版を知らず、歴代映画作品は
ヒース・レジャー版とジャレッド・レト版しか知らない私
であります。(ジャック・ニコルソン版は未見)
今回の ホアキン・フェニックス版は独自の解釈で、新たな
ジョーカー像を描いています。

演技も音楽も素晴らしく、傑作である事は疑いようがありません。
でも、これだけ不遇が続いたから闇落ちするのは仕方ない、
それって危険というか安易というか、そんな風に思えなくも
ないのです。

今後ジョーカーが悪事を働いても、仕方ないよね、と同情する
そんな恐れさえあります。同情の余地さえ無い、生粋の悪党で
良かったのかもしれないなあ。

ま、この作品はこの作品で、他の作品とは関連が無いのかも
知れませんけどね。^^;

映画劇場鑑賞 | 【2019-10-04(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

できれば出自は知りたくない…でもバットマン作品はパラレルワールドだらけなので、面白ければオッケーかも。
2019-10-14 月 00:52:26 | URL | Yざわ #- [ 編集]
幸いなことに、本作品は単独作品であるようです。
こんな悲しいジョーカー、バットマンも戦えませんて。^^;
2019-10-20 日 22:24:01 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する