FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

SSD換装
すっかり更新をごぶさたしていたのは、Mac miniの
SSD換装に失敗したから… ではありません!^^;

今日、遂に Mac miniの SSD換装を実行しました♪

1812081a.jpg 1812081b.jpg

(左)取り付ける SSD。Crucial MX500 500GB。
(右)裏返した状態の Mac mini。緊張の一瞬です。

続きは↓ をご覧ください〜。



ご覧ください〜、と言ったものの、実は作業に集中して
途中まで写真撮影を忘れていたのです(汗)。

1812081c.jpg 1812081d.jpg

(左)あらかた取り外した後。イメトレのおかげですんなりいきました。
(右)HDDはロジックボードをずらすことなく取り出せました。

1812081e.jpg 1812081f.jpg

(左)温度センサー。HDDと同じ位置に貼り付けました。
(右)一度剥がしたテープの粘着力が不安なので、マスキングテープで補強。

1812081g.jpg 1812081h.jpg

(左)HDDが収まっていた場所へ、SSDを同じように収めます。
(右)取り外した各パーツを元どおり取り付けました。

ここまでの作業は、偉大な先人の知恵(Blogや YouTube動画)の
おかげで、拍子抜けするほど簡単でした。
とは言っても、頻繁には行いたくないですけどね。^^;

1812081i.jpg 1812081j.jpg

(左)電源投入し、しばらく待つと OS X ユーティリティが起動します。
一番下の「ディスクユーティリティ」を選択します。
(右)SSDを選択し「消去」をクリック。フォーマットは
「Mac OS 拡張(ジャーナリング)」を選択します。

1812081k.jpg 1812081l.jpg

(左)OS X ユーティリティで「OS X をインストール」を選択。
インストール先に SSDが登場しました。^^
(右)あとは気長に待っていれば、勝手にやってくれます。
初期設定を終え、晴れて El Capitanが無事起動しました!

ターミナルから TRIMサポート機能オンも施しました。
(自分への備忘録:「sudo trimforce enable」)

まだ換装して間もないので、違いはそれほど分かりませんが
電源投入後の起動は めっちゃ早くなりました。
ちゃんと時間を計ったことはありませんが、HDD当時は
1分以上待っていた(と思う)プログレスバーの進み方が
ギュギュ〜ン!という感じで伸びます(笑)。スゴい。

古いアタマなもので、未だ SSDには全幅の信頼を置けません。
でもまあ出回って だいぶ経ちますし、メーカーも5年保証で
売るくらいですし、技術は相当こなれてきたのでしょう。

とにかくこの状態で、あと何年間保つか分かりませんが
Mac miniと付き合っていきます。ヨロピク頼むよ〜 !!
パソコンまわり | 【2018-12-08(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する