FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「スポットライト 世紀のスクープ」
1610221.jpg

本日鑑賞しました。
2001年の夏、ボストン・グローブ紙に新しい編集局長の
バロンが着任する。バロンはカトリック教会の権威にひるまず
地元出身の誰もがタブー視する神父による虐待事件を
詳しく掘り下げる方針を打ち出す。担当を命じられたのは、
特集記事欄《スポットライト》を手がける4人の記者たち。
(公式サイトより抜粋して改変)

予告編で気になりましたが、劇場鑑賞を見送った作品です。
「スポットライト」というと、日本人の感覚では“陽”の
印象がある語感ですが、本作は社会の闇を追求する重たい
テーマの作品でした。

日本も息苦しい方向に向かっていますが、間違った事は
間違っていると言える社会であって欲しいものです。

映画劇場外鑑賞 | 【2016-10-22(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する