FC2ブログ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「悪魔を憐れむ歌」
1610091.jpg

本日鑑賞しました。
刑事のホブスは、自身が逮捕した連続殺人犯リースに呼び出され
処刑に立ち合う。「俺は戻ってくる」と不気味な言葉を残すリース。
その直後から、リースと同じ手口の連続殺人が続発する-。
(Movie Walkerさんより抜粋して改変)

この手の悪魔モノで毎回毎回思うのですが、悪魔、しかも
何千年も生き永らえている大物の悪魔が、ひとりの人間に
固執したり憑依したり、ちまちま殺人しますかね〜?

カタブツの印象があるデンゼル・ワシントンが、こんな
オカルト作品に主演しているなんて、とても意外でした。

映画劇場外鑑賞 | 【2016-10-09(Sun) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

「悪魔」なんて大仰なキャラにせずに、怨霊くらいの設定にしとけばすっきりしたんですけどねえ。
西洋の悪魔観は未だ未知です。
2016-10-10 月 23:30:47 | URL | Yざわ #- [ 編集]
オカルト好きな日本人(というか私)の感覚でいうと
悪魔≒堕天使、あるいは異教の元神様なのですが、
彼の地では悪魔≒悪霊ってな感じのショボい存在ですよね。^^;
2016-10-11 火 21:02:47 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する