カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「セルフレス/覚醒した記憶」
1609031.jpg

本日、観て参りました。
大富豪の建築家ダミアンは、ガンを患い余命半年と宣告される。
そんな彼に、科学者オルブライトが若い肉体へ頭脳を転送する
話を持ちかける。莫大な料金と引き換えに新たな肉体を手に
入れたダミアン。しかし、その肉体は妻子ある特殊部隊の軍人
マークのものだった—。

プロットの骨子としてはよくあるパターンなものの、過剰に
SF然とせず、制作費は少なめと思われますが、かといって
安っぽくも無く派手にならず、なかなかの良作と思います。

なぜ小さい規模の劇場での公開となったのでしょうね。
ライアン・レイノルズの知名度、そこまで高く無いのかなあ?

映画劇場鑑賞 | 【2016-09-03(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する