カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「リリーのすべて」
1603201.jpg

本日、観て参りました。
デンマーク。風景画家のアイナー・ヴェイナーは、肖像画家の
妻ゲルダと共に公私ともに充実した日々を送っていた。そんな
ある日、ゲルダに頼まれて女性モデルの代役を務めたことを
きっかけに、アイナーは自分の内側に潜んでいた女性・リリー
の存在に気づく—。
(公式サイトより抜粋して改変)

世界で初めて性別適合手術を受けたリリー・エルベの実話を
描いた小説を原作とした作品です。
現代の様に、大抵の事は容認される寛容な世の中と違い、
1920年代は そこまで理解ある社会ではなかったでしょう。
性の不一致を抱えつつも自分を偽って生きた人って、実は
それなりに存在していたんじゃないでしょうかね〜。

映画劇場鑑賞 | 【2016-03-20(Sun) 23:45:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する