カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」
1512181.jpg

本日、観て参りました。
銀河、暗黒の時代——。
ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持つ組織が
自由な世界を脅かそうとしていた。かつて銀河の平和を守っていた
ジェダイたちは戦いにより滅び、いま新たな戦いが、平和を守ろうと
する人々を滅ぼそうとしているのだ。
人生をかけて悪と闘ってきた、レジスタンスのレイア・オーガナ将軍は
最大の危機に直面していた。レイアは唯一生き残ったジェダイである、
兄ルーク・スカイウォーカーの力を必要としていた。
レイアはレジスタンスのパイロット、ポー・ダメロンと、彼の忠実な
ドロイドBB-8を惑星ジャクーの小さな村へと送った。
そこには、彼女の古き友ロア・サン・テッカがいる。彼こそが、
ルークの居場所が印された地図を持っているのだ……。

劇場は取材陣とコスプレイヤーで ぐちゃぐちゃに混んでいました。
「LUCASFILM」のロゴで拍手と歓声、「STARWARS」のロゴで
拍手と歓声と、この先どうなってしまうんだろうと一抹の不安を
覚えましたが、皆さん意外とわきまえてらっしゃるようで(笑)
本編が始まったらライトセーバーを点灯するような輩も現れず、
おとなしく鑑賞されていました。旧作のキャラクターが登場すると
一斉に拍手が起こる、妙な一体感に包まれたひとときでした。
これまでどこを見ても「エピソード7」という表記を目にした事が
ありませんでしたが、作品中では きちんと記されていました。

内容については触れませんが、過去作品、特に旧三部作への愛と
敬意が感じられました。継ぎ目の無いスターウォーズの世界が
見事に描かれています。事前に おさらいしておいて正解でした。

もう一枚ムビチケを購入してあるので、もう一回行きますよん。^^

映画劇場鑑賞 | 【2015-12-18(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

「映画館で拍手と歓声」、それってなかなか我が国では体験できませんよ~ ウラヤマシス。
ある程度落ち着いたら観に行きたいです・
2015-12-20 日 22:06:16 | URL | Yざわ #- [ 編集]
取材カメラに映らないか、ヒヤヒヤものでした。^^;

お祭りを眺めているみたいで、たまには ああいうのもいいものですね。
ストーム・トルーパーのコスチュームで鑑賞した人は さぞかし
大変だったろうなぁ〜。
2015-12-20 日 23:55:52 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する