カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「アクトレス ~女たちの舞台~」
1510261.jpg

本日、観て参りました。
女優への道を開くきっかけとなった舞台劇のリメイク作品の
出演依頼を受けた、ベテラン女優マリア。しかし与えられた
役は かつて演じた若き美女シグリッドではなく、彼女の上司
中年のヘレナであった—。

世間に疎いベテラン女優が、忌み嫌っていた役柄と対峙し、
苦悩し、受け入れていく様を描いた物語です。(だと思う)
若手女優からかけられた言葉によって「ヘレナ」を演じる
覚悟が決まる、そんな場面で作品は幕を閉じます。

英題の「Clouds of Sils Maria」とは、マリアが役作りを
行う山小屋がシルスマリアという景勝地にあり、そこで
見られる自然現象が「マローヤの蛇」、更に劇中の舞台劇
題名が「マローヤの蛇」、これらとかかっているのですが
それを「アクトレス ~女たちの舞台~」にしてしまうと
趣きもク○もあったもんじゃないな、と邦題の下衆っぷりに
どんよりとさせられました。

しかし、我ながら なんで こんなお上品で場違いな作品を
観てるんですかね〜。^^;

映画劇場鑑賞 | 【2015-10-26(Mon) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する