カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「ディセント2」
1507201.jpg

本日鑑賞しました。
アパラチア山脈の洞窟で6人の女性が消息を絶ち、その内の
1人であるサラが血まみれの姿で生還する。残る5人の救出に
焦る保安官と救助隊は、ショックで一時的に記憶を失った
サラを連れて洞窟へと向かうが—。
(映画.comさんより抜粋して改変)

閉所恐怖症の気があるというのに、なぜ続編を鑑賞するのか。
それは、セットで借りてしまったからなのです。^^;
たぶん第一作が製作者の望外の反響を呼んだのでしょう、
本作品は ちょいと蛇足の感がありますね。あわよくば
第三作を…ってな含みを持たせた終わり方でしたが、もう
これ以上は作らない方がいいんじゃないかな〜。

映画劇場外鑑賞 | 【2015-07-20(Mon) 23:45:34】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

こういう他愛のない(たぶん)映画でも、複数の人間が仕事として関わってちゃんと作品になって、いろいろ流通して現在は東洋の島国の人間でも鑑賞できるって、なんだかすごいことだなあと。ヘンな感心してしまいました。
たとえ作った人たち全員が「ああ、あれはクソ作品だ」と思ってたとしても。
2015-07-21 火 00:20:16 | URL | Yざわ #- [ 編集]
作った人たち全員がク○と思う作品、そんな事が
あるとしたら、それはとても不幸な事ですね。
起こるとしたら、契約のしがらみとか そこいらの
事情からでしょうかね。
2015-07-21 火 23:09:46 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する