FC2ブログ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「ゴジラ」
1412212.jpg

本日鑑賞しました。
太平洋沖では 原因不明の船舶の沈没が続いていた。
現場近くの大戸島を取材していた新聞記者は暴風雨の夜
島を襲う怪物の姿を目の当たりにする。事態を重く見た
国会は、議会で大戸島への調査団派遣を決定する—。

記念すべき第一作です。これが まあ大変良くできており
とても 60年前の作品とは思えません。何と言いましょうか
本気度、真剣味が違うのです。大人のための作品ですよ。
ゴジラとは核の象徴であり、災厄の象徴であったのです。
決して子供の味方、地球の守り神なんかではありません。

ハリウッドに対抗して制作されるという、東宝新ゴジラは
どんな作品になるのでしょうか。大変興味深いです。

映画劇場外鑑賞 | 【2014-12-21(Sun) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

ゴジラの上陸は明らかに空襲の再現ですし、製作者全員が戦争を経験して間もない時期の作品ですから、エネルギーがハンパないんですよね。
元ネタは「原子怪獣現る」なのでしょうが、込められた思いは遥かにゆるぎないものでしょう。
2014-12-23 火 23:10:34 | URL | Yざわ #- [ 編集]
ゴジラ上陸の場面も、白黒だからこその画の説得力が
ありましたね。
「原子怪獣現る」ですか、チェックしますね〜。^^
2014-12-23 火 23:46:38 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する