FC2ブログ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

黒部峡谷~アルペンルート
昨日、今日と 立山黒部方面へ旅してきました。
『どぶろぐGの 生きてるうちに訪れたい10の場所』に
ランクインされていた、念願の「雪の大谷ウォーク」を
達成しました。 A(TT)

ちなみに黒薙温泉もランクインしているのですが、
今回は叶いませんでした。またチャンスは巡ってくる
かなぁ。巡ってくるといいなぁ。

0904291r.jpg 0904291n.jpg

通称トロッコ列車。ミニチュアの様なかわいらしさです。

0904301n.jpg 0904301r.jpg

立山駅からケーブルカー→高原バスに乗りました。

0904302r.jpg 0904302n.jpg

念願の大谷ウォーク。泣きながら歩きました(うそ)。

0904303r.jpg 0904303n.jpg

トロリーバスで大観峰へ。ロープウェイで黒部平へ。

0904304n.jpg 0904304r.jpg

黒部湖。二日間とも 晴天に恵まれました~!^^



土産話ですか、え~、
私は今回「雪の大谷ウォーク」が目的だったので
自分を納得させてますが、一泊二日のツアーでは
ただ通り抜けただけ、って印象です。 A(^_^;)

黒部峡谷鉄道は、宇奈月~黒薙~鐘釣~欅平の
全四駅。私たちは鐘釣で降ろされました。
万年雪の残る、ひんやりした場所です。
欅平周辺の方が見所が多いようなので、やっぱり
もう一度 来る必要がありそうです。

駅はどこも団体が複数重なって大混雑しています。
それでもまだマシな日を選んだそうで、連休本番の
混みようは更に激しくなるという事です。
個人で来るなら、間違いなく平日に来るべきです。

宇奈月側から乗車する際、必ず進行方向の右側を
勝ち取りましょう。左側に座った私は負け組でした。


立山~黒部湖は二日めに訪れました。
立山黒部アルペンルートは、立山~美女平~室堂~
大観峰~黒部平~黒部湖~黒部ダム~扇沢の全八駅。
立山からケーブルカーに乗り美女平へ。
美女平から高原バス(乗車時間約 50分)で室堂に
到着。大谷ウォークは 室堂から歩きます。
室堂からトロリーバスで大観峰、ロープウェイで
黒部平、地下ケーブルカーで黒部湖と、忙しない
移動です。

地下ケーブルカーで移動する箇所が難工事だった
らしく、80m掘り進むのに七か月かかったとか。

ダムを目的で訪れる場合、観光放水のある時期を
選ぶと良いでしょう。今の時期ですと雪解け水も
流れ込んでなく、水位は低く、湖面は汚いです。

室堂周辺も黒部湖も、日を遮るものが何もありません。
レディをお連れの場合、帽子の類と入念な日焼け
対策が必須でしょう。

ダムを端から端まで歩き、黒部ダム側へ。扇沢へは
またトロリーバスでの移動です。

移動の説明しかしてないような気がしますが(汗)
こんなもんで勘弁してください。 m(_ _;)m
のほほん雑記 | 【2009-04-30(Thu) 22:30:42】
Trackback:(0) | Comments:(4)
コメント

げっ、羨ましい!
黒部、行ってみたいんですよ。高度経済成長期の要ですしね~
土産話アップ希望。
2009-04-30 木 23:24:36 | URL | Yざわ #- [ 編集]
げっ、土産話っすか(汗)
ネタ考えておきます。 A(^_^;)

…文才の無さに我ながらびっくり。 orz
2009-05-01 金 12:23:17 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
次はぜひ、夏に行って雄山までどうぞ♪
2009-05-05 火 00:11:23 | URL | 花火星人 #CSFfqH16 [ 編集]
室堂から山登りするんですね~。そういえば
本格的な登山装備の方も駅にいましたっけ。

いずれ この地は再び訪れたいと思います♪
2009-05-05 火 10:57:49 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する