FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「ダークナイト」
0808231.jpg

本日、観て参りました。
前シリーズにはソソられる事なく、「ビギンズ」には
「カッチョよさそうだなぁ」と関心が湧いたものの、
劇場鑑賞に至らず。バットマン劇場作品を観るのは
今回初めてなのです。

「X-MEN」あたりから続く 最近のアメコミ原作作品の
傾向は『苦悩する主人公を描くシリアス調な物語』と
言っていいと思いますが、今作は より深くシリアスに
描かれています。ハードボイルドと言っても いいかも
しれません。

ヒース・レジャーの“最初で最後のジョーカー”の
怪演技を観るだけでも、観る価値ありだと思います。^^

以下、ネタバレしていると思いませんが、何も情報を
アタマに入れたくない方は読まないでください。

『ダークナイト』とは、バットマンの事なのか、
ジョーカーの事なのか、“光の騎士”が地に堕ちて
闇に転じる事なのか。なんて事を コロコロ考えが
変わりながら観ていましたが、そのものズバリ、な
答えだったので、拍子抜けしました。 A(^_^;)

初めて見るバットモービルも カッチョよろしかった
ですが、何といってもバットポッドがステキでした♪

<※この記事は某Blogサービスよりインポートしました※>

(旧)映画劇場鑑賞 | 【2008-08-23(Sat) 20:19:00】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する