カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「トータルリコール」
1208111.jpg

本日、観て参りました。
主人公の住む、コロニーと呼ばれる区域の描写が
「ブレードランナー」の舞台とよく似ていて、
『やはり 後の SF作品に、計り知れない影響を
与えているんだなぁ』と思いましたが、原作者が
同じ方なんですね。だったら仕方が無い、のかな?

ポール・バーホーベン版では、多様な宇宙人?
ミュータント? が登場した記憶がありますが、
今回舞台は地球のみなので、登場人物は みな人間
です。おっぱいみっつ星人だけ登場します(笑)

がっかりするかと思ったら(←じゃ観にいくなよ)
良い意味で期待を裏切られ、思わず手に汗握る
アクション連続の 楽しめる作品でした。

映画劇場鑑賞 | 【2012-08-11(Sat) 22:45:28】
Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

前作は下品でチープなビジュアルてんこもりで好きじゃないんですが、今作は良さそうですね。
ただP・K・ディック短編を原案にした、「アクションじゃない」作品も観てみたいんですが…だれか作ってくれませんかねえ・
2012-08-11 土 22:57:37 | URL | Yざわ #- [ 編集]
「マイノリティ・リポート」も同じディック氏の
短編が原案なのですね。そういえば交通網の描写が
似ていました。

アクション主体になってしまうのは、ゾンビリメイクと
同じく、昨今の流れなんですかねぇ。
2012-08-12 日 22:13:20 | URL | どぶろぐG #bxvF113M [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する