カレンダー
01 | 2016/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「オペラ座/血の喝采」
1602281.jpg

本日鑑賞しました。
不幸を招くと伝えられる舞台劇「マクベス」。その主役に
決まっていた女優の事故により、プリマに大抜擢された
新人オペラ歌手ベティ。しかし、その時から彼女は何者かに
付きまとわれるようになる—。
(allcinemaさんより抜粋して改変)

お姉ちゃん(かわいい)が酷い目を見せられまくり、遭い
まくる、ダリオ・アルジェントの変態性が炸裂した作品です。
演出家を犯人に思わせよう、という魂胆が見え見えですが
真犯人は意外な人物だったりします。(ネタバレかな?)

映画劇場外鑑賞 | 【2016-02-28(Sun) 21:59:11】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「リピーテッド」
1602211.jpg

本日鑑賞しました。
クリスティーンは、事故の後遺症により毎朝目覚める度に、
前日までの記憶が失われてしまう記憶障害を負っている。
夫のベンは、結婚していることや夫である自分のことすらも
忘れてしまうそんな彼女を、献身的な愛で支えていた—。
(MovieWalkerさんより抜粋して改変)

毎朝目覚める度に『今日は何日だっけ?っていうかここは
どこ?で、隣りで寝ているこの男は誰?』を繰り返すなんて
考えただけでパニックになりそうですが、周りの人間も
毎朝状況を説明して飲み込んで貰う手続きを繰り返すのに
疲れきってしまうでしょうね。そんなお話です。(ちょっと違う)

リドリー・スコット氏が製作総指揮で名を連ねているのは
たぶん制作資金集めの為の名前貸しなんでしょうね〜。

映画劇場外鑑賞 | 【2016-02-21(Sun) 23:27:28】
Trackback:(0) | Comments:(2)
お知らせ
いつもご覧いただいているお方に、お知らせです。

実は 2014年の 6月にも こんな事があったのですが、
現在ク○忙しい部署の応援に担ぎ出されてしまっている
最中でありまして、平日の記事更新が滞っております。

更新したいネタが湧いてきたら、気力・体力と相談の上、
土日に記事にする所存であります。

それでは、留守をよろしくお願いしま〜す! m(_ _)m

ごあいさつ | 【2016-02-13(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「マジック・イン・ムーンライト」
1602112.jpg

本日鑑賞しました。
英国人マジシャンのスタンリーはニヒリストで毒舌家だが
天才的なマジックの腕前で人気を博していた。ある時、
幼なじみのハワードから、ある大富豪が入れあげている
米国人占い師の真偽を見抜いてほしいと依頼される—。
(映画.comさんより引用)

おそらく映画館で見た予告編の印象が残っていたのと、
「キングスマン」でコリン・ファースがキレキレの演技を
見せてくれたので、リストにあげたであろう作品です。
気難しい紳士を演じさせたら、コリン・ファースは
ばっちりハマりますね。本作品でも こんな人が身近に
いたら面倒くさいだろうなあ、という役を見事に演じて
います。というか演技じゃないのかもしれませんね。^^;

映画劇場外鑑賞 | 【2016-02-11(Thu) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「スティーブン・キングのランゴリアーズ」
1602111.jpg

本日鑑賞しました。
ロサンゼルスからボストンへ向かうアメリカン・プライド
航空の旅客機。だが、眠っていた10人の客を残し、乗員
乗客全員が忽然と消えてしまった—。
(allcinemaさんより引用)

いわゆるタイムトラベルものです。厳密には映画ではなくて
TVドラマなのね。それにしちゃ豪華な作りだなぁ。
三時間に渡る長尺な作品ですが、後半まで飽きることなく
楽しめましたよ。…でも「ランゴリアーズ」が画面に登場
してしまうと、ややズッコケてしまいます。^^;

「it」でもそうでしたが、キング氏の描く“畏怖の対象”は
具体的な姿を描かない方が いいんじゃないのかなぁ。

映画劇場外鑑賞 | 【2016-02-11(Thu) 23:59:58】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「オデッセイ」
1602071.jpg

本日、観て参りました。
火星での有人探査の最中、嵐に巻き込まれてしまったワトニー。
仲間たちは緊急事態を脱するため探査船を発進させ、火星を
去ってしまう。奇跡的に死を免れていたワトニーは、4年後に
次の探査船が火星にやってくるまで生き延びようと、あらゆる
手段を尽くしていく—。
(映画.comさんより抜粋して改変)

宇宙サバイバルはゼロ・グラビティで極まったでしょ、と
思いきや、まだまだ違った切り口があるものです。本作は
科学者が その知識を駆使して地球への生還を目指す苦闘を
リアリティたっぷりに描いています。

小説が原作だそうですが、リドリー・スコット監督の手に
よって、141分の見応えある作品にまとめられています。
ご高齢なのに、血気盛んですね〜!

映画劇場鑑賞 | 【2016-02-07(Sun) 23:39:49】
Trackback:(0) | Comments:(2)
ビビり収まる
ケースのビビり続報です。左側のサイドパネルと
フレームが当たって音を発生しているようなので
接触する箇所に薄いゴムシートを貼ろうと思いつき
近所のホームセンターへ向かいました。
できるだけ薄く、と 1mm厚の物を購入しましたが
それでも厚みがあり過ぎて、ネジがきません。^^;

さてどうしたものかと考えていたら、エアコンの
室外機のドレンホースに使った、ブチルテープが
使えそうだと試してみたところ、丁度よい厚みで
パネルも閉じられて、ビビりも収まりました。^^

しかしケースでつまづくとは思っていなかったなぁ。
以前使っていたケースは やたらと重たかったけれど
その重さのおかげで振動を発生させなかったのかも
しれません。

パソコンまわり | 【2016-02-06(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
ビビる
↓下の記事で最終報告といってるそばからもうひとネタ。

ケースがビビります。手で押さえると一旦止みますが
しばらくすると徐々にブ〜ンと低い音が鳴り出します。
何か上手い方法は無いものか、現在対策を考え中です。

パソコンまわり | 【2016-02-04(Thu) 23:36:26】
Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ