カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

買いだめする
雨の中、久しぶりにアキバへ行きました。

1508301.jpg

年内撤退の太陽誘電製 DVD-R 50枚パッケージを購入。
先日も購入したので、まあこれで当分もつでしょう。

1508302.jpg

同時に CD-R 50枚パッケージも購入しました。
もともと私、CD-Rは あまり使わないので、これで
向こう五年以上はもつだろうな。劣化しちゃうかな?

NUCの実物とか、HDDの価格とか、本当はもっと
色々見て回りたかったのですが、また晴れの日にでも
来て、時間をかけて巡ろうと思います。

パソコンまわり | 【2015-08-30(Sun) 23:53:42】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「テッド2」
1508281.jpg

本日、観て参りました。
恋人タミ=リンと結婚を果たしたテッド。順風満帆に思えた
新婚生活も、一年も経つと夫婦ゲンカに明け暮れる毎日。
この状態を変えるために、子供を授かろうと思い立つが
それには自分がぬいぐるみではなく、人間だという事を
証明しなくてはならないという難問に直面する—。

まあオゲレツです。オゲレツですけど笑っちゃうんだなぁ。
あちらの国のテレビ番組司会者やドラマを茶化したりとか
細かな笑いは分からないものもたくさんありますけどね。

前作もそうでしたが、劇場全体が ガハガハ笑うのって
なかなか無い事なので、観客の皆さんに 勝手ながら妙な
一体感を覚えてしまいました。

映画劇場鑑賞 | 【2015-08-28(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
ボルト負傷
『ボルト、男子200Mで今季世界最高マークして4連覇/陸上』
SANSPO.COM
ttp://www.sanspo.com/sports/news/20150827/ath15082722370011-n1.html

決勝レースの直後、セグウェイみたいな乗り物に乗った
カメラマンに激突されて、ふくらはぎ辺りから出血した
みたいなんですが、リレーに影響が出ないか心配です。
カメラマンは粛正されてしまうのかな…。

のほほん雑記 | 【2015-08-27(Thu) 23:34:14】
Trackback:(0) | Comments:(0)
もっと歯を
『戸田奈津子「歯の数が足りない」』
2ちゃんねる
ttp://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1440213059/

英語に疎い私の印象は、主人公の少年が軽く恐竜オタク
でしたから、襲いかかる恐竜の歯の数を咄嗟に数えて
『純血T-REXに比べて少ないぞ、これは勝機ありと見た!』
って考えた上での「歯の数が足りない」だったのかな?と
都合良く脳内変換していましたよ。
「We need more teeth.」が慣用句的な言い回しとは。
戸田さんの字幕でも不都合無く楽しめてる自分がいました。

映画のあれこれ | 【2015-08-24(Mon) 23:01:38】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「スポンティニアス・コンバッション 人体自然発火」
1508231.jpg

本日鑑賞しました。
1955年、ネヴァダ砂漠で行なわれた水爆実験において
抗放射線ワクチンを投与され実験台となったジョーンズ夫妻は
無事男児を出産した。しかしその手には無気味な丸い腫瘍が…。
(MovieWalkerさんより引用)

今だったらいろんな方面から圧力がかかり、公開はおろか
製作すらできないであろうと思われるテーマの物語です。
発火する側の人間も火傷し、どんどんぼろぼろになって
いく点が、昨今のアメコミ系能力者とは一線を画します。

今となっては視覚効果も大した事無い部類ですが、
80年代の残り香漂う作品でありました。

映画劇場外鑑賞 | 【2015-08-23(Sun) 23:47:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
操るよろこび
『20年後には自動車のハンドルがなくなる?』
世界愛国通信
ttp://www.patriotpost.top/archives/1037201759.html

私は長らく単車乗りであったので、カッコンカッコンと
シフトチェンジして、力強い加速やエンブレが自在に
引き出せるマニュアルトランスミッションに「操る」感覚が
感じられて楽しかったです。

ま、いざ四輪車を所有する事になったら、長距離移動や
高速道路の渋滞、都内の頻繁なゴー・ストップを考慮して
AT車を選ぶ事になるとは思いますが。^^;

で、ハンドル、ブレーキ、アクセルがなくなったら、
個人でクルマを所有する意味って、あるのかなぁ?

のほほん雑記 | 【2015-08-22(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
稲川淳二の怪談ナイト
1508191.jpg

毎年交霊、この書き出しも恒例、夏の一大イベント
「稲川淳二の怪談ナイト」に行って参りました~。

本日の怪場は赤坂BLITZ。初めて訪れる地であります。
建物が TBSの敷地内にあるため、夏休みのイベントで
賑わう中を通過しての怪場入りです。^^;

披露された怪談は数え間違いでなければ 五話でした。
例年に比べ話数こそ少ないものの、どのお話も出来が
良く、中だるみ感は皆無でした。

パイプ椅子の座席にはお尻と背中が痛くなりましたが
小さな箱ならではの盛り上がりに、大満足の公演でした!

怖いものごと | 【2015-08-19(Wed) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
注意する
『池袋暴走、医師は持病で意識障害か 危険運転容疑で送検』
日本経済新聞
ttp://www.nikkei.com/article/DGXLASDG18H24_Y5A810C1CC0000/

昨年の「池袋脱法ハーブ暴走事故」は池袋駅の西口で
おこりました。西口はどちらかというとガラが悪く、
事故の報道を目にした時は、まず
『あんな所を夜歩いているから危ない目に遭うんだよ』
事情も知らず、そう感じてしまった事を覚えています。

今回の事故現場は東口、バスも通る大きな駅前の通りで
私も地元から池袋に向かう際には よく通る場所です。
あそこで事故に遭う事なんて 考えた事もありません。

現場の付近一帯はバス、タクシーのロータリー機能を
果たしているので、スピードを出して通過する車も
少ないんですよね。だいたい駅前はいつも混んでるし。

普段、ぼけ〜っと油断しきって歩いている私なので、
注意しなくてはいけないなあ。

のほほん雑記 | 【2015-08-18(Tue) 23:11:48】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ