カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「X-MEN:フューチャー&パスト」
1405301.jpg

本日、観て参りました。
2023年。バイオメカニカル・ロボット“センチネル”によって
地球は壊滅へ向かっていた。この危機を根源から絶つため、
プロフェッサーXは 宿敵マグニートーと手を組み、時を越えた
1973年にウルヴァリンの“魂”を送り込む—。
(MovieWalkerさんより抜粋して改変)

過去シリーズの主要キャストが勢揃いし、豪華絢爛な作品です。
大いに楽しんでおいてこんな事言うのもアレなんですが、一方
この大作主義はファンとして心配になってしまいます。

そんなに地球存亡の危機ばかり訪れなくたって、いいじゃない。
X-メンとブラザーフッドの抗争で 新作は作れないんですかねぇ。

映画劇場鑑賞 | 【2014-05-30(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
VFXの進化
『VFXのすさまじい進化を映画の歴史と共に振り返る「The Evolution Of Visual Effects」』
Gigazine
ttp://gigazine.net/news/20140527-evolution-of-visual-effects/

1405281.jpg

この記事で取りあげられた作品、片っ端から観てみたく
なってしまいましたよ。^^; 我ながら単純だなぁ。

映画のあれこれ | 【2014-05-28(Wed) 22:56:20】
Trackback:(0) | Comments:(4)
「オトシモノ」
1405251.jpg

本日鑑賞しました。
駅で落し物を拾った人間が次々と姿を消してしまう
という怪奇現象を描くサスペンスホラー。
(映画.comさんより抜粋して改変)

う〜、なんじゃこりゃ。退屈でした。

あと音声レベル調整がおかしいです。台詞にあわせて
ボリュームを上げると、突然ドーン!とバカでかい
脅かし効果音が響き、慌ててボリュームを下げると
何言ってるのか聞こえず、の繰り返しでした。

映画劇場外鑑賞 | 【2014-05-25(Sun) 23:11:23】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「新耳袋 劇場版」
1405242.jpg

本日鑑賞しました。
怪異蒐集家の木原浩勝と中山市朗が日本全国から集めた
怪談の原作を基に、TVドラマ化され人気を博した
ホラー・シリーズの劇場公開版。全8話のオムニバス。
(allcinemaさんより抜粋して改変)

新耳袋は本の方が楽しめるな〜、って思い知らされました。
若い堀北真希や、売れる前の北村一輝など、今では
あり得ないキャスティングは見ものですね。

映画劇場外鑑賞 | 【2014-05-24(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「ラスト・エクソシズム」
1405241.jpg

本日鑑賞しました。
牧師のコットンは悪魔払いを何度も行ってきて、地元
では有名人。しかし、実は悪魔の存在を信じておらず、
儀式自体をある種のショーと考えており、実際には何の
効果もない詐欺行為を繰り返していた。
(シネマトゥデイさんより抜粋して改変)

途中までは、それなりに ひともんちゃくありますが
まあ一件落着だね〜、といった感じでほのぼの(?)と
物語が終わると見せかけて、終盤で どんでん返しが
巻き起こります。変わった作品だなぁ。

で、誰がこのフィルムを回収・公開したんだよ!と
盛大にツッコミ入れたくなるのでありました。^^;

映画劇場外鑑賞 | 【2014-05-24(Sat) 23:59:58】
Trackback:(0) | Comments:(0)
さっそく
1405231.jpg

という訳で、さっそく美味しくいただきました。^^

大吟醸の華やかさは 個人的には どちらかというと
いらない派なんですが、このお酒では邪魔にならず
かすかにフルーティで飲み易いですよ。

のほほん雑記 | 【2014-05-23(Fri) 23:02:40】
Trackback:(0) | Comments:(2)
雰囲気にのまれる
Doblog当時は「お酒のあれこれ」というカテゴリーを
用意していましたが、新しい銘柄を求めて冒険する機会も
徐々に少なくなり、FC2引っ越しと同時に廃止しました。

その Doblog当時、店頭で普通に購入できていた日本酒
「獺祭(だっさい)」は、今や大人気で入手困難となり、
赤羽辺りでは入荷未定と冷たくあしらわれてしまうほどの
銘柄になっていました。

となると、飲んでみたくなるのが人情というもので(笑)
チャンスが巡ってきた今日、購入して参りました。^^

1405221.jpg

* 「獺祭 純米大吟醸 50」

いろいろあって目移りしましたが、今回売っていた中では
一番安くてシンプルな、純米大吟醸の四号瓶を選びました。

1405222.jpg

* 「獺祭 発泡にごり酒 スパークリング 50」

正直、発泡にごり酒は 雰囲気にのまれて買ってしまった感が
否めません…。^^;

「獺祭 磨き その先へ」の実物も初めて目にしましたよ。
四号瓶で 32,400円。鼻血ブ〜〜!! 誰が買うんじゃ!!

晩酌の習慣はありませんが、ちびちびと楽しみましょうかね〜。

のほほん雑記 | 【2014-05-22(Thu) 21:34:34】
Trackback:(0) | Comments:(2)
高いよ
『宮崎駿も参加、犬のホームズが活躍するTVアニメ版「名探偵ホームズ」BD-BOX化 』
AV Watch
ttp://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140519_649071.html

1405211.jpg

欲しい〜!と思って価格見たら ク○高いでやんの。
どうして国内ソフトはこうなってしまうんですかね〜。

のほほん雑記 | 【2014-05-21(Wed) 23:10:41】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ