カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

ギアナ高地
1205291.jpg

『これぞ絶景…死ぬまでに行きたい世界30の大自然』
らばQ
ttp://labaq.com/archives/51747393.html

私にも「生きているうちに訪れてみたい 10の場所」
があり、ギアナ高地は堂々のランクインを果たして
おります。

でも、こういった場所の写真を見ていると、足を
踏み入れて その場を汚すのが 罪な事に思えます。

…軽く宙に浮ければいいのにな、カメラマンは。^^;

のほほん雑記 | 【2012-05-29(Tue) 23:30:19】
Trackback:(0) | Comments:(0)
穿山甲
1205281.jpg

『珍獣中の珍獣』か~。恥ずかしながら これまで
一度も 名前も姿も見聞きした事が無かったです。

性格がおとなしそう?なので、簡単に捕えられて
しまうんだろうなぁ。うまく逃げておくれ~。

のほほん雑記 | 【2012-05-28(Mon) 23:10:08】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「ミスト」
1205271.jpg

本日鑑賞しました。
事前情報一切無しで鑑賞に臨むのが ポリシー?
なので、スティーブン・キング氏の原作モノだとは
知りませんでしたよ。「サイレントヒル」の様に
同名タイトルのゲームを映画化したのかなぁ?と
思っていました。^^;

作品の出来は凄く良いと思います。ですが、あの
ラストはキツいなぁ。後味悪過ぎる~。 (>_<)

映画劇場外鑑賞 | 【2012-05-27(Sun) 22:57:30】
Trackback:(0) | Comments:(4)
「メン・イン・ブラック3」
1205261.jpg

本日、観て参りました。
シリーズ第三作、10年振りの復活だそうです。

過去二作品に対し、小粒なドタバタ物語、といった
印象が残っていましたが、今回は、いや今回も
ドタバタなんですが、ホンワカさせられ 良い意味で
期待を裏切る物語でした。

毎度ながら宇宙人の造型が奇抜で、楽しいですね。
3Dは やっぱり目がヤられます…。(*.*)

映画劇場鑑賞 | 【2012-05-26(Sat) 19:32:16】
Trackback:(0) | Comments:(0)
一層 100GB
1205241.jpg

『Blu-rayの4倍の容量、2倍の速度を誇る光学ディスクと実験機をNHKが公開』
Gigazine
ttp://gigazine.net/news/20120524-nhk-open-nfr-fod/

記事を眺めた感じでは、まあ民生機の登場は
まず無いでしょ、ってな印象です。あっても
十数年は先の話でしょうね。

そもそもが この研究中の光学ディスク、
スーパーハイビジョン放送(7,680×4,320px)
録画のために開発しているそうです。

まずは 現在の地上波の ビットレート 15Mbps
インターレース表示を、Blu-rayソフト並みの
40Mbps、プログレッシブ表示にする事が先だろ
って思いますねぇ。

それよりなにより、番組のをもっと高めて
欲しいです。画素数なんかより、よっぽど大事。

のほほん雑記 | 【2012-05-24(Thu) 21:55:52】
Trackback:(0) | Comments:(4)
ロマンが足りない
1205221.jpg

東京ソラマチと東京スカイツリーの開業にちなみ
職場で『東都 三ッ又の圖』について話しましたが
反応うっす~。 みんな、ロマンが無いなぁ~。

のほほん雑記 | 【2012-05-22(Tue) 23:08:31】
Trackback:(0) | Comments:(0)
見られなかった環
1205211.jpg

観察用メガネ、近所のホームセンターで
たくさんあるうちに買っておけば よかったなぁ。

二、三本早い電車に乗っておけば よかったなぁ。

な~んて具合の朝でした。ぐっすん。

のほほん雑記 | 【2012-05-21(Mon) 23:02:49】
Trackback:(0) | Comments:(4)
「悪霊島」
1205202.jpg

本日鑑賞しました。
金田一耕助役を鹿賀丈史氏が演じるという、無茶な
作品です。本作品も志摩姐さんの妖しさ爆発です。

戦後の混乱や土着の因習に ぴんとこない私なので、
そんな動機でそこまでやるのか!と思わなくもない
ですが、昔の日本の べちゃっとした気持ち悪さ、
息苦しさは感じられました。

映画劇場外鑑賞 | 【2012-05-20(Sun) 23:18:30】
Trackback:(0) | Comments:(0)
次のページ