カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「口裂け女」
0704011.jpg

本日、観て参りました。
鑑賞券購入の際、窓口のお姉さんが、
『1,000円になります』というので、アタマの中で
瞬時に
「あまりに人が入らず、設定を下げているのかな」
「お姉さん勘違いしてるのかな?言い間違いかな」
「いくらなんでも60歳以上には見えないよなぁ」
などと 考えが駆け巡ったのですが、今日は1日で
誰でも 1,000円で観られる日だったんですね。

口裂け女の話に限らず、都市伝説の類は
「根拠の不明瞭さ」が怖さの増幅装置となって
いると思うのです。
その根拠、口裂け女の場合、正体の部分を描写
してしまうと、一気に恐怖度が下がってしまう、と
私は思うのです。

最後まで「口裂け女は何者?」と アタマの中の
?マークを残したまま、もやもやさせたままで
物語を終えてくれたなら、よかったのになぁ。

<※この記事は某Blogサービスよりインポートしました※>

(旧)映画劇場鑑賞 | 【2007-04-01(Sun) 21:40:11】
Trackback:(0) | Comments:(0)