FC2ブログ
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「チャイルド・プレイ」
1907191.jpg

本日、観て参りました。
引越し先で友達のいない少年アンディは、誕生日祝いに
母親から人形を贈られる。人形には音声や画像認識の
各センサーが備えられ、スマホアプリと連携可能という
最先端の技術が盛り込まれていた。
(映画.comさんより抜粋して改変)

1988年公開のオリジナル作品から、ガラっと設定を
変えたリブート作品です。オリジナル作品の公開当時と
異なり、インターネットや AI技術が進歩した現代に
ふさわしい、新たなチャッキー像が描かれています。

1907192.jpg

っていうか、こんな不気味なバディ人形、絶対買わないよ!(笑)

大雑把に言うと、オリジナル作品がオカルトもので
本作品は SF、といったところでしょうか。

スマートスピーカーとか、IoTとか、そこらへん一帯に
警鐘を鳴らす、下手したら喧嘩を売ってるのでは?と
捉えられなくもない、そんな物語でした。

映画劇場鑑賞 | 【2019-07-19(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「アイアン・スカイ/第三帝国の逆襲」
1907131.jpg

本日、観て参りました。
月面ナチスとの戦いに勝利した人類だったが、核戦争の
勃発で地球は荒廃してしまい、わずかに生き残った人類は
地球を脱出し、月面基地で細々と生き延びていた。しかし
資源の枯渇により滅亡の危機を迎えていた。
(allcinemaさんより引用)

荒唐無稽な設定の SFコメディという点は変わらぬものの
画ヅラは派手に、物語は弱く、の続編セオリーをしっかり
踏んでしまった作品だなあ、という印象です。

次回作への含みを持たせたラスト… もういいんじゃない?(汗)

映画劇場鑑賞 | 【2019-07-13(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「スパイダーマン ファー・フロム・ホーム」
1906291.jpg

本日、観て参りました。
夏休みに行われる学校の欧州研修旅行へ参加するピーターは
旅行中に思いを寄せる MJに告白しようと計画していた。
最初の目的地、ベネチアに到着したピーターたちの目の前に
水を操るモンスターが出現するー。

「エンドゲーム」直後が舞台の作品です。
アメコミ好きの方は、ミステリオがどういう人物なのか
きっとご存知なのでしょうね。
そういう点では、私の様に何も知らない、先入観なしの
状態で鑑賞に臨んだ方が楽しめると思いますよ。^^

映画劇場鑑賞 | 【2019-06-29(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「X-MEN:ダーク・フェニックス」
1906221.jpg

本日、観て参りました。
特殊能力を持つミュータントたちが結成した X-MENは
人類と共存し、平和を守っていた。
そんなある日、主要メンバーのジーン・グレイが、宇宙
でのミッションで事故に遭遇、謎の光線を浴びてしまう。

アメコミ作品をシリアスに描いた映画作品の先駆けとして
一時代を築いた「X-MEN」シリーズも本作品で一旦終了
らしいです。(すぐリブートしそうな気もしますが。^^;)

やっぱり「フューチャー&パスト」で、無〜しよ!を
やってしまったのは大きかったんじゃないですかねぇ。
なんとなくシリーズが尻すぼみになってしまったことが
残念でなりません。(個人の感想です)

映画劇場鑑賞 | 【2019-06-22(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「メン・イン・ブラック インターナショナル」
1906151.jpg

本日、観て参りました。
NYに本部を置く最高機密機関 MIBの新人女性エージェントMは
危機に直面していたロンドン支部に派遣される。彼女はそこで、
敏腕エージェントHとコンビを組むことに。

人気シリーズのスピンオフならではの、お馴染みの舞台設定は
すんなり溶け込め、かつMCUの様なシリアスさは無く気軽に
楽しめました。その分、残る印象は薄いかも…。^^;

映画劇場鑑賞 | 【2019-06-15(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
1906021.jpg

本日、観て参りました。
ゴジラが出現し、巨大怪獣の存在が公となってから五年後。
怪獣調査を行ってきた組織「モナーク」は、解体の危機に
晒されていた-。

2014年公開作品「GODZILLA ゴジラ」の続編です。
前作は色々な面でハリウッド版を感じさせる作品でしたが
今回の作品は「ゴジラ愛」を強く感じる作品に仕上がって
おりました。これならほとんどの方が納得するでしょう。

でも(ネタバレはしませんが)続編は作り難そうだなあ。
もし作れたら、応援しちゃいます。^^

映画劇場鑑賞 | 【2019-06-02(Sun) 23:18:00】
Trackback:(0) | Comments:(6)
「アベンジャーズ/エンドゲーム」
1904261.jpg

本日、観て参りました。
前作「インフィニティ・ウォー」の戦いのち、サノスは
姿をくらまし、全生命の半数が失われてしまった世界。
悲劇を乗り越え前を向く者、過去に囚われる者がいたが
それはヒーローとて同じであった-。

私はフェイズ 1の 1作めの「アイアンマン」、2作めの
「インクレディブル・ハルク」は BD鑑賞し、3作めの
「アイアンマン2」を劇場鑑賞、以来必死に食らいついて
参りましたが、いよいよ ひと区切り付いてしまいました。
十年を捧げた(←大げさ)、シリーズ集大成たる作品です。

本編 181分は確かに長かったけれど、その分 各場面を
急かすことなく描き、納得の出来でした。
映画作品を鑑賞したに過ぎないのに、しばらく喪失感が
たまらなかったです。 (´;ω;`) ブワッ

映画劇場鑑賞 | 【2019-04-26(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「シャザム!」
1904201.jpg

本日、観て参りました。
里親のもとを転々としてきた少年ビリーは、謎の魔術師に
才能を見出され、見た目は大人のスーパーパワーを持つ
ヒーロー、シャザムに変身する能力を与えられる-。

「DCエクステンデッド・ユニバース」7作めにあたる作品です。
他のヒーロー作品に比べ、明らかにこじんまりとした戦いは
まだシャザム自身が能力に目覚めていないからでしょうか、
予算の都合でしょうか。^^;

今後の作品で、他のヒーローとの絡みを期待しましょうかね。

映画劇場鑑賞 | 【2019-04-20(Sat) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ