FC2ブログ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
プチ月別アーカイブ
検索フォーム
プロフィール

どぶろぐG

Author:どぶろぐG
・自転車散歩好き
・映画好き
・怪談好き
・デジモノ好き
・物欲まみれ
・へっぽこランナー
・日本酒党

「アース:アメイジング・デイ」
1812021.jpg

本日、観て参りました。
パンダ、ペンギン、イグアナ、ナマケモノ、ハチドリなど様々な
生き物たちの貴重な姿を捉えた、日の出から日の入りまで、
1日の太陽の流れを軸に、彼らの生き生きとした表情を映し出す。
(映画.comさんより引用)

「アース」とか「ネイチャー」とか、この手の作品が
大好きです。今回も大いに楽しめました。
ホント、いったいどうやって撮影しているんでしょうね。

で、やっぱり余計な SEは不要だと思うんですよね。
羽ばたく音、地面を踏みつける音などなど、付け足す
必要ないって。某タラちゃんじゃないんだからさ〜!

映画劇場鑑賞 | 【2018-12-02(Sun) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」
1811231.jpg

本日鑑賞しました。
前作で捕らえられたグリンデルバルドが脱獄する。同じ頃、
ニュートは旅行禁止命令解除の条件として、英国魔法省への
入省を求められ、それを拒むが-。

「ハリー・ポッター」シリーズと同じ、魔法が存在する
世界で巻き起こる出来事を描いた作品の二作めです。
前作の人間関係を忘れかけていて、初めは辛かったですが
徐々に思い出しました。^^;
全五作の二作めのため、つなぎと言ってしまえばそれまで
ですが、主要人物の岐路を描いていたり、重要な物語とも
言えましょう。

映画劇場鑑賞 | 【2018-11-23(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(0)
「ボヘミアン・ラプソディ」
1811111.jpg

本日鑑賞しました。
70年代、ロンドン。フレディはボーカルの抜けたバンド
"スマイル"に自らをボーカリストとして売り込む。その後
バンド名を"クイーン"と改め、ヒット曲を連発するが-。

友人に熱烈ファンがいて、遊びに行く度に聴かされていた
"クイーン"。その結成から 1985年のライブエイドまでを
ドラマティックに描いた作品です。

実際のメンバーの写真を見ると、もちろん別人なのですが
鑑賞中は本人かと錯覚するほど外見や動きを寄せていて
違和感なく作品の世界に溶け込めました。

ラストのライブエイドのパフォーマンス再現は、まるで
フィルムコンサートを味わっているようでしたよ!

映画劇場鑑賞 | 【2018-11-11(Sun) 23:30:05】
Trackback:(0) | Comments:(4)
「ヴェノム」
1811021.jpg

本日鑑賞しました。
ジャーナリストのエディ・ブロックは、危険な人体実験が
行われているという“ライフ財団”への取材がアダとなり、
仕事も恋人も失ってしまう。その後、協力者を得て財団
内部への侵入に成功したが-。
(allcinemaさんより抜粋して改変)

コミックスではスパイダーマンの宿敵として描かれている
ヴェノムを主役とした、ダークヒーロー・ムービーです。

アベンジャーズ関連は、宇宙規模で人口半減してしまうほど
話が壮大になり過ぎてしまったため、このくらいの規模の
人類の危機が丁度良い(?)です。^^;

主役のトム・ハーディ氏は「ダークナイト ライジング」で
ベインを演じていた時は筋肉ダルマな印象でしたが、
だいぶ絞ったんですかね〜。一人芝居に近い演技もこなし
コメディもいけるんじゃない?と思わせる達者ぶりでした。

最後は続編も匂わせて、きっと製作されるのでしょう。
スパイダーマンとは絡むのでしょうかね〜?^^

映画劇場鑑賞 | 【2018-11-02(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「若おかみは小学生!」
1810191.jpg

本日鑑賞しました。
小学6年生の女の子おっこは交通事故で両親を亡くし、
祖母の経営する旅館「春の屋」に引き取られる。
ひょんなことから若おかみの修行を始めることに-。
(映画.comさんより抜粋して改変)

自分から積極的に観賞しようとは思いつきもしない
作品でしたが、映画師匠のお墨付きということもあり
大船に乗ったつもりで(?)観賞に臨みました。
事前の情報も もちろん、まっさらの状態だったのが
功を奏し、予想外の展開で楽しめました。

何より、いい年こいたおっさんが(誰がおっさんじゃ)
うっかりすると涙腺崩壊しそうになる物語なのですよ。
観賞し終えた後は爽やかな余韻が心地よく、もう一度
劇場に足を運びたくなるのも頷けます。

実写作品は、色々なしがらみや制約でがんじがらめで
アニメに上質な作品が多いのは必然かもしれませんね。

映画劇場鑑賞 | 【2018-10-19(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「イコライザー2」
1810064.jpg

本日鑑賞しました。
現在タクシー運転手として働いているマッコールは
元CIAエージェント。親友であり元上官のスーザンが
何者かに殺害され、独自に捜査を開始するが-。

四年前に公開された作品の続編です。
前作はただクロエさん目当てで鑑賞し、期待以上に
楽しめた、思わぬめっけもの作品でした。まさか
続編が作られようとは。今作でも仕事人っぷりが
クールでカッチョよろしかったです。

しかし、あちこちに目撃者と物証を残しっぱなしで
捕まらないのか、…というのは野暮でしょうか。^^;

映画劇場鑑賞 | 【2018-10-06(Sat) 23:29:55】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「クワイエット・プレイス」
1809281.jpg

本日、観て参りました。
音に反応して人間を襲う“何か”によって、人類が
滅亡の危機に瀕した世界。エヴリンたち一家は
手話を使い、裸足で歩き、道には砂を敷き詰め、
静寂と共に生き延びていた。
(MovieWalkerさんより抜粋して改変)

エミリー・ブラントさんとその夫、現実でも夫婦の
お二人が夫婦役を演じる、ホラー作品です。
楽しめましたが、ツッコミどころ満載で、そちらが
気になって気が散ってしまいましたね〜。^^;

映画劇場鑑賞 | 【2018-09-28(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
「MEG ザ・モンスター」
1809141.jpg

本日、観て参りました。
マリアナ海溝をさらに超える深海が発見され、
探査チームが調査に乗り出す。未知の生物が生きる
深海の世界を発見し、心躍らせる一同だったが、
その時、巨大な「何か」が襲いかかってくる-。
(映画.comさんより抜粋して改変)

ひとつ問題が解決、ほっとすると次の問題が起こり
解決、ほっとするとまた問題が…、いったい何回
繰り返すんだよってな感じの、私が鑑賞した中では
出会ったことがないパターンの脚本でした。

ハリウッド映画と思いきや、ほとんど中国映画でした。
中華推しにアレルギー反応を起こす方は、鑑賞を
お控えになった方がよろしいかと。^^;

映画劇場鑑賞 | 【2018-09-14(Fri) 23:59:59】
Trackback:(0) | Comments:(2)
次のページ